ノンケ(井上)先生のその後。





「生徒に犯られた」とか「中出しした」とか「中島がゲイ?」とか
「愛の告白された?」とか色んなことが、頭の中でぐるぐると
大変なことになってます。(笑)





 

次回配本のこと。



J.GARDENお疲れ様でした〜!!

今回のイベントは既刊を持っていくのが少なすぎて、
本が足りない事態になってしまいました。
すみません〜。
次回のJ.GARDENにはいっぱい持っていきますね!!


新刊も間に合って、ちょっと一安心。へふぅ。

これで復職してからやっと個人誌3冊目。
ん〜まぁ、数年寝たきりだった頃を考えれば
1年半で3冊は上出来かな。ヽ(*´v`*)ノ
(緊縛シリーズの手直し総集編とダイラオンもやってたし。)

もう少し作画ペースを上げて行きたいんだけど、
まだまだ色んな事でリハビリが必要な感じなので、
まずは1作ずつ作品を描き上げる事を目標にして行きたいと思います。

とりあえず、デジタルマンガの描き方をすぐに忘れてしまうので、
間を空けずに続けてもう1本描きたい!!

次回配本ですが、緊縛日誌は次の話用の場面設定を色々作ったり
下準備に時間かかるので、それをやりつつ
今回の「純情ノンケ先生の受難。」の続きを描こうと思います♪

(この作品はショタっ気がなくて申し訳ない…)


自分的には昔から「BL」というよりも「ゲイ」という
言葉の方が好きなので、ゲイだのノンケだのという雰囲気で
お話を作って行きたいです♪







 

新刊「純情ノンケ先生の受難。」

ふ〜。
なんとか19日に間に合わすことが出来ました!!
最近の印刷所さんは〆切がすごく遅いので助かるっすー。


2014年10月19日 J.GARDEN37発行 
<く−01ab/STUDIO Dimple>



「純情ノンケ先生の受難。〜俺の生徒はゲイだった。〜」
32p・B5 












今回はネクタイ萌えとか包帯とか電マとかブリーフとか、その辺を
気合入れて描きました。

ストーリーはタイトルのまんまです。(笑)
あとはキャラクターを楽しんでもらえれば嬉しいなーと。



どうぞよろしくお願いします♪









 

鬼門の秋。



大変長らくお待たせいたしました。
ようやく新作の表紙が完成しました〜。

「純情ノンケ先生の受難。〜俺の生徒はゲイだった。〜」

今回は高校生と教師のお話です。
自分的には、割とコメディ寄りなんじゃないかと思ってます。

10月19日発行を目指してます〜。





Twitterでもさんざんぼやいたのですが、秋はうちの事務所の
鬼門なんす。

毎年なにかしらシャレにならない事が起こるんだけど、
今年は9月に入ってから、まぁ〜色々ありすぎて疲れた。

自分の事と言えば、左膝の骨挫傷。
7月の下旬にプールでちょっと膝を痛めて
その後コミケで重い本を沢山持ったりしたので、
骨の中がグシャっといったらしい…。

これがなかなか完治しなくてさ〜。
「安静」なんて入院でもしない限り無理だ。
どうしても食料の買出しとかあるからね〜。

でも今のところ、階段だけが不自由な感じ。
だいぶ治りかけているようなので、ご心配なく〜。

後は、PCトラブル!!
夏コミのあと紬のメインPCが壊れた。
新しいPCを慌てて買いに行ったら、そのPCが不良品で
返品交換が出来ず3度も修理に出す始末。

その間、メールだけはどうにかしなくちゃいけないと
色々いじってたら、誤って1万通の事務メールを消去。
うぎゃー!!びっくりってなったけど取引が終わっている
メール達だったので仕事に影響しなかったのが不幸中の幸い。

そんで、今日ようやくPCに新しいスキャナーが繋がって作業再開。
長かった…。


やっと、自分の事に集中できるのかな。

そんな訳でページ数の長い「美少年緊縛日誌13」は
19日のイベントは見送らせて頂きました…。ホントごめんー。

でも!今回の新作も描きたくてしょうがない話なので
気合入れて頑張ります!!!


2014年の秋…これ以上トラブルが起きませんように……。
ホントマジデタノミマス…。



 

c86 新刊情報

C86新刊 
3日目/ヌ-47a/STUDIO Dimpe&vingt-et-huit

オリジナル80年代風スーパーロボット・ショタ作品
「秘密合体ダイラオン」商業再録+描き下ろし・第3弾。
触手にの怪獣に襲われる話です。
ダイラ3号機パイロット「陣内勇人本」


原作:海老知里子
作画:紬きゅうた

【僕が触手に襲われたら。】
B5・36P イベント価格600円










書店通販は虎の穴様をご利用下さい。





 

発行延期のお知らせ。


 毎度毎度で本当に情けなく、待っててくれた皆様には
大変申し訳ないのですが紬きゅうた個人の夏の新作は、
発行を夏コミ以降に延期させて頂きます。

いつものごとく、ドクターストップが7月下旬に入りました。(泣)

定期健診で血圧がえらい事になってしまってて、このままじゃ
絶対倒れるとのこと。
(倒れる前のドクターストップなので、本人元気です!)


なんでこんな事になっているのかと言うと、毎年この時期は
美少女系(STUDIO PAL)の作業が優先的になり、その作業の合間やすべてが終わった後に
やっと「紬きゅうた」の創作活動に入れる感じなのね。

PALの作業も無茶苦茶ハードなので、自分の作業との
同時進行に体が相当堪えているよう…。
昔からずっとそうやって来たんだけど、今は体がそれを許してくれなくて…。(涙)

PALの仕事の「合間」があるなら、その時間は「休め」という事なんす。
今年の夏はPALだけでも発行物が8つとか結構忙しくしているので。

「休め」が一番苦手なことなんだけど、また倒れるのは嫌なので
PALの作業がハードなときは自分の作業を控える感じにして、
自分の作業だけに集中できる環境の時は頑張るようにします。


自分の思う物が吐き出せないのは、すごいストレスだけど自分の作業を
夏コミと冬コミに合わせなければ良いだけの話なので、Dimpleの
作業スケジュールを今後は見直して行こうと思います。

そういえば、前回の冬コミも自分の新作は落ちちゃってるし…。
根本的に仕事のやり方を変えていかないとダメな年齢なんだね。




で、夏コミ新刊ですが紬の個人誌は落ちるんですが
「秘密合体ダイラオン」の再録+描き下ろし同人誌・第3弾が出ます!

後日、詳細をお知らせしますね。

幸い10月にJ・ガーデンがあるので、それに向けて
張り切りたいと思います!

少しだけ待ってて下さい。







 

七夕。


司の願い事。




王様ちょっと怒ってます。




 

只今執筆中。


 今年の夏コミですが、時間と体力の都合でページ数が長い
「美少年緊縛日誌13」は10月は発行に延期させて頂きます。
すみません。

その代わり、オリジナルの短編を新作として作ります♪

生徒(高校生)と教師モノ。
紬の作品なので、ちょいとSMっぽい感じ。

生徒はクールに美人に描きたいなーとか、先生は真面目だけどちょっと
へたれかな〜と言う感じでキャラを作ってます。


↓キャラ絵が出来たので貼っておくね〜♪


□中島克典(ナカジマカツノリ)17歳
大人しく、あまり目立たない物静かな生徒。




□井上慎吾(イノウエシンゴ)27歳
克典のクラスの担任。教師に憧れ教職に就いた。
真面目で優しく生徒想い。
その生徒想いな性格が空回りしたりする時も。



久し振りの自分の作品の作業なので
ウキウキしながら描いてます♪
☆⌒v⌒v⌒ヾ(≧ω≦)ノヒャッホーィ♪

また表紙とか出来たらお知らせしまする〜〜〜♪








 

そろそろ緊縛。


 仕事の合間を縫ってぼちぼち緊縛の作業に入ってます。
流れとしては、次で登場人物の外堀を固められそうなので後は「緊縛」という
テーマをしっかり描いて行きたいと思ってます♪

昭和感とか緊縛美とかSMであるとか上手く描くにはどうしたら
いいかなぁ〜なんて日々考え中であります。

結局は宇津木の内面をどう見せられるか…なのかな。

もう少しエロ度を上げられるように頑張りたい!



今現在、「美少年緊縛日誌13」を夏コミ発行予定でいますが、
体調不良に陥った場合は、無理せず「番外編」か「別のオリジナル」に切り替えて
「13」を10月のJ庭に合わせたいと思います。
何卒ご容赦下さいませ。ぺこり


 

ショタスクラッチSP2 お品書き


ショタスクラッチSP2のお品書きです。
今回、「美少年緊縛日誌12」をお買上げ下さった方
先着でコピー本をオマケします♪



 


司Tシャツの絵柄です。(イラスト:藤ぽっぽ)


↑縄を引っ張らないでね と書いてあります。(笑)


 


当日、紬は体調不良の為イベント会場に行けませんが
遊びに来てくださいね♪













 

<< | 3/7PAGES | >>

Twitter

イベント参加

2017年
・6月10日野郎フェス2017

STUDIO Dimple PROFILE

東京のスカイツリーが見える下町で二人で活動をしています。
紬きゅうた
◆紬きゅうた…BL系エロ作家
(犬崎みくりと言う
男性向けの別名義あります。)
紬きゅうたpixiv
藤ぽっぽ
◆藤ぽっぽ…Gデザイナー兼イラストレーター兼アシスタント
藤ぽっぽたpixiv

mail:dimple★kyuta.net ★→@

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>